2022年6月19日日曜日

南部の子ども食堂再開のご報告\(^o^)/

5月27日(金)に新井南小学校区の子ども食堂をテスト再開いたしました。

“テスト再開”としましたのは、コロナ禍の2年あまりで常連だった子どもさんの一部は卒業したり、保育園もすっかりメンバーが変わってしまいましたし、まだ感染の心配のあるなか、このような形が受け入れられるのかどうか、試してみる必要があったからです。
なにごともやってみなけりゃ分かりません。

サポーター自身も久しぶりの開催ということで、記憶をたどりながら準備をしました。

久しぶりに棚から出してきたトレードマークの赤いランチョンマットが眩しく映りました。

💛💛💛メニュー💛💛💛
・バターチキンカレー
・グリーンサラダ
・フルーチェ




今回は密を避けるため、立ち上げ当初から掲げていた「子どもを中心とした世代間交流」という目的は一旦保留にして「大人の参加は、未就学児の保護者だけ」ということにさせて頂きました。

それでも、異口同音で各年代がいるサポーターから聞かれたのは「やってよかったー」の声。

みんなあいあう食堂やるのを待っていたんだなって思いました。


のぼりを立てて、



















受付の案内を出して。こちらは新しい受付係。



















サポーターみんなでお出迎えです🙌

調理部のサポーターも気合入っています。


感染症対策の手洗いうがいはしっかりと。子どもたちの手洗いうがいは大学生のお兄さん・お姉さんたちにちゃんとできているか見てもらいました。

暖簾をくぐったら久しぶりのあいあう食堂です。一緒に「いただきます」をして、「ごちそうさまでした」をする。ほんのひとときでしたが、サポーターとしての日常が帰ってきたのを感じました。
一方で子どもたちの顔ぶれは随分変わりました。初めて参加した未就学児の子どもがいますし、保育園に通っていた子どもも今では小学生。雰囲気の変化も感じられました。
















天気が良く、食事の後もまだ明るかったせいか、子どもたちはお迎えがくるまで外で走り回って遊んでいました。

なかなか思うように開催することができなくて忘れかけていましたが、子ども食堂は色んな人に影響していく力強いところだったんだなと改めて感じました♪


最後にご寄付のお願いです。

7月9日、10日に道の駅でもったいないイベントに参加するため、フリマで販売する品物を集めています。
フリマの売上げは、あいあう食堂の活動資金として大切に使わせて頂きます💰

下記の品物を寄付していただけませんか?

・タオル、シーツ類、食器、鍋、その他の未使用品

その他、通常のフードシェアリングや子ども食堂で使用する食品・日用品のご寄付も集めています。
・お米(玄米が助かります)
・常温で保存できる食品(未開封、賞味期限に余裕のあるものに限る)
・未使用の日用品
・状態の良い子ども服・学用品(新品、リユース品ともにOK)
などなど

こんなのはどうかしら?😐などお気軽にお問合せください。
お問合せ先
メール:aiausyokudou@gmail.com
電話:080-3826-9591(ひらいで)

0 件のコメント:

コメントを投稿

11月4日あいあう食堂

 残念ながら8月に企画していたあいあう食堂は中止となってしまいましたが、11月4日の新井南小学校区の食堂は開催することができました。 久しぶりの開催であり、テレビの取材ありでみんな準備からとっても気合が入っておりました。まずは調理部の皆さんの様子から 合間にリラックスタイムも😋...